友達から嫁ぐと告白された

My Diary

私の恋愛日記です。日々の感じたことや思ったことを綴っています。毎日の移り変わりを楽しんだり悲しんだり・・・。

TOP PAGE >友達から嫁ぐと告白された

友達から嫁ぐと告白された

友達から先に嫁ぐと告白された場合・・

れっきとした友人なら本当にお祝いできるに違いありません。今までの間に友達から悩み事を聞かされてこられたのでしょう。
親友だって自分自身みたいに良い時や苦しみも共に考え悩んだり様々越えやっとこさ結婚を射止めるのだと言えます。思い出してみてください。女友達と恋の話で楽しかった事柄やお相手の風評の話等をふたりでしたり彼女と意気投合して一緒になって涙で頬を濡らしたことなどありましたよね。
これとは逆に女友達が貴方自身を案じ涙で頬を濡らしてくれた事柄などもあったと思います。女友達の結婚式は貴方自身の為にも喜ぶべき一日ですよ。友人がお嫁入りしてしまうことは自分とは距離ができてしまう感覚に陥り物悲しくなってしまうのかもしれないですが問題ないですよ。
仲の良い友人は自身の気分を他の誰よりも絶対に感じているから面倒な事は想いを巡らす事なくとびきりの頬笑みで心の底から祝福しましょう。

普段は誰にも気づかれないとはいえ、デリケートゾンの黒ずみで悩んでいたら黒ずみ対策用のクリームがお勧めです。

二十歳台と三十歳台との差

二十歳台と三十歳台との差とそれを克服したとき・・。

もうすぐ20才台と別れるという切迫感はどんな人だってやって来る事です。軽い気持ちで考えてた三十才のハードルが気を抜くとやって来て、嫁入りという文字が垣間見えて自分に精神的な重圧になります。

したくてもしなかったことがある時は次のステップへ進めなくなることでしょう。パートナーとの関係についての考え方も二十才代と三十才代では随分と異なってきてみるみるうちに自重したパートナーとの関係へと変わる頃であるとも考えます。

その為の下準備はとっても必要です。従って20才代にしか成しとげられないことや伝授することなどをしておく事をすすめます。

二十九才から三十才となるだけなのです。実際は昨年と同様一才年を重ねてしまっただけの事実で三十の誕生日の明くる日から身体が弱るという事でもないのです。また、彼氏との関係が終了してしまうのでもありません。

人は関係ないのです。イライラせず毎日をしっかりエンジョイしましょう。 周りの目が気になる体臭の悩み。特にデリケートな部分が臭ってしまうすそわきがの対策には、こんなクリームがお勧めです。


Copyright (C) 2014 My Diary All Rights Reserved.
top